BONDS NEWS
BONDS連敗!開幕ダッシュに失敗!
ミス連発でペナントレースに暗雲
【東京1997/3/20=W.シャイラー】
「負るべくして負けている」BONDS創設からのファンである佐伯はそう吐き捨てるように言って球場を後にした。佐伯が怒るのも無理はない。今のBONDSは戦えば必ず負けると言っても、決して言いすぎではない。
 創設1年目、BONDSは意気揚々とSLB(Sandlot League Baseball)に参戦したが、未だに1勝もできずにいる。原因は明らかだ。「エラーが多すぎるんだ」野球評論家の谷口はBONDSにとってはもはや“当たり前”過ぎることを言った。
 「3月8日のペンギン戦9日のダークホース戦、そして今日のドルフィンズ戦の3試合で15失策もしている」なかでも、9日のダークホース戦は5回まで大量点でリードしていたにも関わらず、6回7回であっさり5点を失ってサヨナラ負けを喫している。一番問題なのは、これが「単なる“不調”ではなく“実力”」だということだ。
 しかし、それは無理からぬことでもある。なにしろチーム創設から半年も経っておらず、プレイヤーの中には多くの初心者がいる。
これから、この3試合から得られた教訓が活かせるかどうかが問われるのだ。

戻る

入団希望・試合申し込み・トレード交渉・お問い合わせはこちらまで
Send E-mail to:bonds@unix-fan.com